排水管の水漏れ工事業者の選び方

■無料見積もりができる業者を選ぶ

排水管の水漏れが起こった場合、無料で見積もりを行ってくれる業者を選ぶことがおすすめです。水漏れしていると水道代もかかってしまうため、できるだけ早く工事業者に依頼して修理する必要があります。同じ修理内容でも業者によって金額が大きく異なることもあるので注意が必要であり、見積もりをしてもらうことで違いを判断できます。
相場よりも多額のお金を払ってしまわないためにも、無料見積もりに対応している工事業者に依頼して工事費用がどれくらいかかるのか確認しましょう。見積もりが無料でも、出張費用が別途必要になる業者もあります。また、無料で見積もりを対応してくれても、修理を依頼せず断った場合には別途料金がかかるといったケースもあります。どこまで無料で対応してくれるかについても、予め業者に確認しておくと安心です。

■実績がある業者を選ぶ

排水管の水漏れ状況によっては、大掛かりな工事が必要になるケースもあります。工事の範囲が広くなればなるほど、業者の手腕が工事の施工結果に大きく影響するため、水漏れ工事を依頼する場合は実績がある業者を選ぶと安心です。
実績がきちんとある業者なら、ホームページ上に施工実績を掲載していることが多いです。ネット上の口コミやSNSでも施工実績が確認できる場合もあるので、事前にチェックしておくと良いです。
見積もりのときに施工内容を細かく説明してくれる施工者の場合は、今までに同様のトラブルを対応したことがある場合や知識が豊富であることが予測できます。実績がある程度ある会社であれば、複雑な工事も安心して任せられます。

■アフターサービスに対応してもらえる業者を選ぶ
排水管の水漏れ工事を業者に依頼する場合、アフターサービスがあるかどうかも重要なポイントです。トラブルの内容にもよりますが、修理をしても再度トラブルが起きる可能性もゼロではありません。
アフターサービスがある業者なら、施工から一定期間が経過していても無料で対応してくれることが多いです。しかし、アフターサービスに対応してない業者だと、施工してから短い期間で故障しても無料で対応してくれないことがあるので注意が必要です。
業者によってアフターサービスの有無や、保証対象期間は異なります。施工の金額が変わらないのであれば、保証がしっかりしている業者の方が安心です。アフターサービスでどの範囲の修理に対応してくれるかどうか、修理の負担金の有無なども確認しておきましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ