高圧洗浄が排水管の水漏れトラブルを招くこともある

■排水管の水漏れトラブルは身近なもの

水回りのトラブルは実際に起きて初めてその被害や状況を痛感します。テレビコマーシャルなどを見ても身近なトラブルということが分かりますが、排水管から水が漏れたときは何が原因で漏れてしまうのか素人にはなかなか分かりにくいものです。
私たちの生活は水回りの環境が整っているからこそ安全で安心に送れるものなので、万が一水のトラブルが目の前で起きてしまったときは、できるだけ早く対応しなければなりません。水のトラブルによる被害を最小限に食い止めるためです。
特に排水管は使用したあとの水が流れる場所なので、汚れた水が通る管です。ここでトラブルが起こると辺り一帯が汚れた水で大変な状況に陥ります。管の中を高圧洗浄したときなどに起こりやすいと言われているのも排水管トラブルの特徴のひとつです。

■気になる費用のこと

水が汚れやゴミによって詰まってしまうと水の流れが悪くなり、これが元となり水のトラブルが発生します。このとき管の中をキレイにする方法は色々ありますが、高圧洗浄を使ってキレイにする方法もあります。これは一般的に業者による作業になるため一般家庭で行うものではなく、作業に費用もかかります。
高圧洗浄による作業は熟練された腕と確かな知識が必要になるので、安心できる業者に任せたいところですが、もしもこの作業そのものが原因で排管に修繕が必要なトラブルが起きた場合、何が原因でそうなったのか、集合住宅の場合はその費用をだれが払うのか気になるでしょう。戸建ての場合でもどこに責任があるのか、きちんと把握しておく必要があります。

■修繕にかかった費用は誰が払うのか
何が原因で水のトラブルが起きてしまったのか、ここをハッキリさせなければいけません。例えば集合住宅の場合は、必ず管理組合にも連絡を入れるようにしてください。なぜなら、排水管は他の部屋の排水管と繋がっているため、自分の部屋だけでなくほかの場所にも水漏れなどの原因があった可能性が考えられるためです。
水のトラブルが起きた原因が分かれば責任の所在がハッキリするので、管理組合と修理業者など連絡すべきところにすべて連絡を入れるようにしてください。
建物が古くなり、排水管そのものが古くなってしまったことで、通常なら大丈夫な高圧洗浄作業が排水管に大きな負担をかけてしまったことも考えられます。別の部屋の所有者に責任の所在があることも考えられるので、トラブルによる被害を大きくしないためにも冷静に行動しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ